オーストラリア留学専門KALEIDO留学サービス

オーストラリア留学の事なら「KALEIDO留学サービス」にお任せ下さい。
オーストラリア政府認定留学カウンセラーによる「自分で創る留学」を徹底支援。
手配料無料&サポート代金は満足度次第で評価できる、留学業界初の評価型留学手配サービス。
留学手配歴20年以上の知識と実績で納得留学を提供するオーストラリア留学専門の留学手配会社です。



留学便利グッズtopics

Amazonで揃う。渡航前に買っておいて便利なもの
【家電/日用品】現地に着いてからだとなかなか手に入らないもの等  
 電源アダプター   
 オーストラリアの電気プラグはハの字型(O型)です。日本から変圧対応の電化製品(パソコンなど)を持参する際には必須です。
できれば数個持っていきたいものです。 
 
こちらはUSB給電可能タイプ。オーストラリア以外の国でも対応するので、帰国前にいろいろな国を回って旅をする予定ならば持っておいた方が良いかも。
 変圧器   
 オーストラリアの電圧は200vですので、日本の電化製品を利用する際には100vに降圧させなければいけません。
許容量は用途に合わせて購入しなければいけませんが、許容量が大きくなると比例して重くなりますのでご注意を。
 衣類圧縮袋  
 日本と季節が逆なので意外と荷物になるのが衣類です。スーツケースに衣類などを入れる際に便利。
 電子辞書  
 スマホがあれば必要ないものではありますが、到着直後やWifiが使えない場所、電波が届かない場所となると頼りのスマホも役に立ちません。
そんな時に手軽に使えて威力を発揮します。なので高価なものでなくて最小限の機能で充分、持ち運びにコンパクトなものを選びましょう。
 ラゲッジチェッカー  
 荷物重量が気になる時、これがあれば不安も解消されます。出入国のカウンターでスーツケースを広げて悪戦苦闘する心配なし。軽くてコンパクトなボディーなのでお守り代わりに。
 折り畳みデイパック  
 移動中やお買い物などで両手が空いていない際に使うと便利な折りたたみ式のデイバッグ。カバンの隅に入れておくだけで安心です。手が空いて身軽でいられるのも大事です。
 貴重品入れ  
 パスポートや免許証、クレジットカードなどの貴重品、一つにまとめて管理しておきたいものです。
【書籍/教材など】学んでおこう、読んでおこう。  
 English Grammar In Use 
赤本
(初級)
 
 多くの語学学校で副教材に採用されているケンブリッジ大学出版の英文法解説書。初級(赤本)中級(青本)上級(緑本)に分かれており、英語力に応じて選択できます。英語で英語を学ぶ故に理屈なしにダイレクトに頭に入る(理解できる)のが特徴。目から鱗の解釈が多くて驚くことでしょう。
留学前からぜひ手に取って貰いたいおすすめ本です。   
 English Grammar In Use 
青本
(中級)
 
 English Grammar In Use
 緑本
(上級)
 
 IELTS  
 IELTSの出題をしているケンブリッジ大学の出版だけあって、試験対策本としては最も信頼度の高い内容です。IELTSがどのような試験なのかを知る事からはじめ、高スコア獲得へのノウハウまで揃った公式問題集です。 
 The Official Cambridge Guide to IELTS Student's Book  
 OET   
 日本ではほとんど情報を手に取ることができないOETですが、Kindle版で入手できるようになりました。
こちらの書籍はOET公式書籍ではなく試験対策参考書になりますが、OETがどのような試験なのか?を知るには良い機会かと思います。
OET公式書籍は、OETの公式HPから通信販売されています。
https://www.occupationalenglishtest.org/shop/ 
 
 Lonley Planet 
オーストラリア
 
 世界中の旅行者が手に持っているガイドブックがLonley Planet、出版社はメルボルンにあります。オーストラリアの旅行ガイドとして活用するのは当たり前なのですが、実は日本版(Japan)が意外と使えます。
現地で知り合った友人やホームステイ先などで日本を紹介する際に役立ちます。  
 Lonley Planet 
日本
 
つれあいはオランダ系オージー ータコ社長のポジティブな豪州日記   
 昔、オーストラリアで勤めていた先の社長の著書。自らを「タコ社長」と称していますが、要は「摑みどころのない」社長ということで、周りを煙に巻いて笑いの墨を吐き散らせていました。
オーストラリアへの移住、国際結婚(パートナーか?)、そして起業…と様々な人生模様を面白可笑しく書いています。
留学中に固くなった頭を柔らかくする際にご一読下さい。
砂漠で見つけた夢   
 メルボルン在住の日本人にとって、内田まゆみと言えばAKBではなくてアボリジニの真弓さん。キャビンアテンダントと言う華やかな職歴を蹴り飛ばして砂漠の中でオーストラリアの原住民アボリジニ達が描く絵を求めに飛び込んだ女性でメディアでも度々紹介されています。そんな彼女の自叙伝。夢見る乙女は逞しい!
【お土産物など】 日本からのお土産、贈って喜ばれるものなど 
ショットグラス    
 意外とコレクターが多いのがショットクラス。使って貰うのも良し、飾って貰うのも良しのプレゼントです。
商品は、男性からのお土産、女性からのお土産と別けて選べるのも嬉しいです。割れ物なのでご注意。 
 
 千代紙シール  
 綺麗で可愛らしい千代紙シールです。ホームステイ先に小さなお子さんがおられるところにいかがでしょうか?
 USBメモリ  
 外国人に喜ばれる面白グッズ。ホストファーザーが職場で使いたがるようです。
 寿司ソックス  
 こちらも面白グッズですが、女の子に好評だそうです。
 コアラのマーチ  
オーストラリアへホームステイする時に持参しすると良いのが「コアラのマーチ」。大人も子どもも一緒に団欒できます。ホストファミリーと話すネタに困ったら、コアラの絵柄が助けてくれるかも?
 ネスレ日本 キットカット ミニ オトナの甘さ 抹茶  
 みんな大好きキットカット&抹茶味の日本限定商品。海外へのお土産としては死角なしの定番商品です。日本に旅行で来られる外国人旅行者たちが爆買いしていたのもこれ。大人気です。

出発前の手続き
パスポートの申請がまだの人

各種ビザの申請方法
出発前に買っておこう

留学相談お問い合わせ


安心してご利用頂ける信頼の証


オーストラリア政府教育情報センター
EATC認定留学カウンセラー D024

NPO法人留学協会
RCA海外留学アドバイザー 
資格認定番号 52003

海外留学保険

AIU保険
AIU保険会社のサイトにジャンプします
承認番号:AIU-西-17-3882 
承認日:2017年9月15日

オーストラリアの携帯電話

携帯電話のニッテル

留学・ワーキングホリデー応援

エストレリータ

SITE MAP